小池修 Osamu KOIKE[soprano, alto, tenor & baritone saxophone, flute, EWI, arrangement & composition]

1959.7.8 広島生まれ、蟹座、O型
10 歳でsax を始め15 歳から地元広島でプロとして活動。1977 年上京。松本英彦氏に師事。スタジオミュージシャン、セッションマンとして
数多くのアルバム、ツアーに参加。参加アルバムは3000 枚を超える。
2002 年、大坂昌彦、納浩一、青柳誠らと「EQ」(the Earth Quartet)を結成。
2007 年、企画制作及びマネージメント会社、「ALTERED MUSIC INC.ALTERED RECORDS」を設立。2013 年「ALTERED MUSIC SCHOOL」を開校。
これまでの経験を生かし後進への指導も精力的に行なっている。
これまでにリーダーアルバム6 枚シングル1 枚をリリース。「 INSIDE 」,「 April in Paris 」with Strings vol. 1,「 DIAMOND LANE 」,「 WHAT'S NEW 」with Strings vol. 2,「 The New York Quartet」,「LAVE」の6枚 、シングル1枚を発表。
Official Web Site  
http://www.alteredmusic.co.jp

青柳誠 Makoto AOYAGI[Piano, Arrangement & Composition

1961.3.17生 京都府出身
1982年、フュージョンバンド「ナニワエキスプレス」のサックス&キーボード奏者としてデビュー。
7枚のアルバムをリリースし、解散、再結成を経て2004年に脱退するが、その後のライブや作品への参加もある。自己リーダージャズトリオ「トライフレーム」(水野正敏(b)、池長一美(ds))で、アルバムを2枚リリースするほか、アコースティックユニット「森」(柏木広樹(vc)、越田太郎丸(g)、西嶋徹(b)、則竹裕之(ds))などでも多くの作品をリリースしている。
松本英彦(ts)グループのピアニストを長年担当し、スティーヴ・ガッド(ds)、アンソニー・ ジャクソン(b)らとのツアーや、エディ・ゴメス(b)、ジミー・コブ(ds)らとのツアーなどにも参加。
サウンドプロデュースやアレンジ、ツアーのバンドマスターとして、谷村新司、岩崎宏美、paris match、小野リサ、松下奈緒、森山直太朗、柴田淳、JUJU、情熱大陸イベント、ライブ・イマージュ、
ローソンマチカフェ、NHK震災復興関連コンサートなど多くのアーティストや企画プロジェクトの音楽にも携わっている。
Official Web Site  http://www.onlytune.com/

納浩一 Kouichi OSAMU[Electric, Acoustic Bass, Arrangement & Composition

1960年10月24日、大阪で生まれる。
京都大学卒業後バークリー音楽大学に留学。 '85、'86年度のバークリー・エディ・ゴメス・アウォード受賞。'87年に同大学作曲編曲科を卒業。
帰国後は都内のライブハウスやスタジオセッションを中心に活動。 '96年〜'08年、渡辺貞夫グループのレギュラー・ベーシストとして、全国ライ ブハウスや、モントルージャズフェティバルを初めとする、海外ジャズフェスティバルなどに多数に出演した。
その一方森山良子、桑田佳祐、石井竜也、平井 堅、チャカ、マンディ・満ちる、Birdなどのポップス系ミュージシャンのレコーディングやツアーにも参加する など幅広い活動を展開している。
'01 年より、大坂昌彦、小池修、青柳誠の3人とともに作ったユニット「EQ」で、8枚のアルバムのリリースし、2004年度の東京ジャズなど数多くのライブ活動を積極的に展開している一方、洗足学園大学では音楽科ジャズコースのベー
ス講師を務め、後進の指導にも積極的に当たっている。
'97年7月、初リーダーアルバム“三色の虹”を、'99年3月には布川俊樹との 共同アルバム“DuoRama。'06年1月、リーダー作“琴線/ The Chord。‘09年3月、布川俊樹との 共同アルバム第2作目“DuoRama 。
‘15年7月、布川俊樹との 共同アルバム第3作目“DuoRama Standardsをリリース。
教則DVDは、「すぐ弾けるジャズ・ベース」「ジャズベース・スタンダード」(リットーミュージック)、「ウォーキング・
ベース自由自在」「ウッド・ベースの嗜み」(アトス・インターナショナル)の4タイトルを制作。
またジャズスタンダード曲集「ジャズスタンダード・バイブル1・2」「ジャズスタンダード・バイブル・フォー・ボーカル」
やソロ集「ジャズスタンダード・バイブル for ADLIB」、ジャズの理論書「ジャズ・スタンダード・セオリー」をリットーミュージックより出版し、好評を博している。
Official Web Site  http://www.osamukoichi.com/

大坂昌彦 Masahiko OSAKA[Drums, Arrangement & Composition

1966年9月28日生まれ。
10歳からドラムスを始める。1986年奨学金を獲得し、バークリー音楽大学に留学。
在学中にデルフィーヨ・マルサリスのバンドに在籍し全米各地のジャズフェスに出演。NYでの活動後、1990年に帰国。"大坂昌彦・原朋直クインテット"を結成。アルバム6枚をリリース。うち2枚がスイングジャーナル誌でゴールドディスクに選定される。
一方、日米混合バンド、ジャズネットワークスでもアルバム4枚をリリース。'94年からリーダーアルバムを5枚リリース、3枚目の「ウォーキン・ダウン・レキシントン」はスイングジャーナル誌で制作企画賞を受賞する。現在はthe MOST、M's、Direction等のレギュラーグループで精力的に活動を続け、スイングジャーナル誌読者投票ドラム部門では1995年より一位に選出され続けている。
洗足学園音楽大学ジャズコースの講師も務めている。
Official Web Site  http://www.masahiko-osaka.com/