SOLO WORKS

DVD
アドリブ・サックスの常套句

【CONTENTS】
■デモ演奏
♪Intercity Express

■PART1
メジャーII-V-I バラッド/ミディアム/ファスト/ベリー・ファスト 各10パターン(計40パターン)

■PART2
マイナーII-V-I バラッド/ミディアム/ファスト 各10パターン(計30パターン)

■PART3
メジャー循環I-VI-II-V-I バラッド/ミディアム/ファスト/ベリー・ファスト 各3パターン(計12パターン)

■PART4
さまざまな進行 メジャー・ブルース 2パターン/マイナー・ブルース 2パターン/ボサノバ 2パターン/1発モノ 2パターン/16ビート系1発モノ 2パターン/ワルツ 2パターン/ファストワルツ 2パターン/5拍子(3+2) 1パターン/5拍子(2+3) 1パターン/7拍子(4+3) 1パターン

NEW ONE !!




■インストラクター: 小池 修
リットーミュージック
2008.11.20発売
DVD 65分
3,990円(本体3,800円+税)
アルトもテナーもOK! アドリブに使えるフレーズを99パターン収録!!
定番『常套句シリーズ』にサックス編が加わりました! アドリブのネタを増やしたい方はもちろん、手持ちのフレーズを増やして幅広いサックス・プレイヤーを目指す方もぜひご覧ください。II-V-IやI-VI-II-V-I等の基本的なコード進行やブルース、ボサノバ等さまざまなオケに合わせて紹介するフレーズはその数なんと 99個(!)。各フレーズはアルト(key in E♭)とテナー(key in B♭)の両方で実演していますので、全てのサックス・プレイヤーの方に対応しております。解説を極力省き、ほぼ全編を演奏シーンでまとめた内容ですが、完全コピー譜と副音声のマイナスワン・カラオケを活用した練習で確実なコピーが可能です。
DVDビデオ・ワークショップ・シリーズ
実践サックス アドリブ・ソロ講座

【CONTENTS】
■このDVDの目的
■STEP1 ペンタトニック・スケールを使ってみよう
◎メジャー・ペンタトニック・スケール
◎マイナー・ペンタトニック・スケール
◎ペンタトニックをマスターするためのエクササイズ
◎ペンタトニックを活用したソロ・フレーズ
■STEP2 ブルーノートを使ってみよう
◎ブルーノートとは
◎ブルーノート・ペンタトニック・スケール
◎ブルーノートを活用したソロ・フレーズ
◎セブンスコードにおいてのペンタトニック及びブルーノート
◎トニック・ブルーノート
■STEP3 より滑らかなソロに挑戦
◎アプローチ・ノート
◎keyとスケールの関係
■STEP4 よりカッコ良く見せる為のテクニック
◎フラジオ
◎オーバートーン
■STEP5 メロディーフェイクによるソロの構築法
◎リズム・フェイク
◎ペンタトニックとブルーノートの活用
■エンディング・デモンストレーション
「The dear one」




■インストラクター: 小池 修
リットーミュージック
2007.11.20発売
DVD 45分
3,465円(本体3,300円+税)

このDVDは「アドリブ・ソロを吹いてみたい!」「コピーしたフレーズでなく、自分でソロ・フレーズを作ってみたい!」といったアドリブ・ソロ初心者のサックス・プレイヤーの為に解説した、テクニカルな講座です。
最近急速に演奏人口が増えているサックスの教則DVDです。サックスの一番の見せ所はなんといってもアドリブでソロを演奏すること。ステージで一人スポットを浴びながらカッコよくソロを決めれたら間違いなく楽しいですよねええ。そんな憧れのアドリブソロの扉を開いてくれるのは、百戦錬磨の名プレーヤー小池修さん。誰もがすぐにソロを吹く楽しさを味わってもらえる事を前提に、超簡単なアドリブ攻略法を教えてくれます。もちろん小池さんの華麗な演奏もたっぷり楽しめますよ。エンディングの演奏はかなりグッときます。こんな風に吹けるようになりたいい…練習してみよっかな♪てなわけでぜひ一度ご覧ください!(制作担当/大槻)
DVD評:子連れサックス吹きの徒然草 〜Sax抱えて西東〜

TWO IN ONE
小池 修/DIAMOND LANE / Love
Diamond Lane(Disc-1)

01.Breezin
words & music:Bobby Womack / arrangement:Hiroshi Shinkawa
02.My Cherie Amour
words & music:Henry Cosby, Sylvia Moy & Stevie Wonder / arrangement:Hiroshi Shinkawa
03.ほおを寄せ合って
music:Osamu Koike / arrangement:Hiroshi Shinkawa
04.Hollywood Mountain
music:Osamu Koike / arrangement:Hiroshi Shinkawa
05.This Masquerade
words & music:Leon Russell / arrangement:Hiroshi Shinkawa
06.Me and Mrs. Jones
words & music:Kenny Gamble, Cary Gilbert & Leon Huff / arrangement:Hiroshi Shinkawa / horn arrangement:Jerry Hey
(c)by Assorted Music

LOVE(Disc-2)

01.Someday somehow・・・ 〜いつかまたきっと・・・
words:Naoki Takao / music:Osamu Koike
/ arrangement:Osamu Koike
02.When I Fall in Love
words:Edward Heyman / music:Victor Young
/ arrangement:Osamu Koike
03.傷心日記
music:Osamu Koike / arrangement:Osamu Koike
04.pure tears.
music:Osamu Koike / arrangement:Osamu Koike
05.Is This Love?
words:Naoki Takao / music:Osamu Koike
/ arrangement:Osamu Koike
06.pretty chipmunk
music:Osamu Koike / arrangement:Osamu Koike
aosis/VICTOR ENT.
2004.5.21発売
2CD set
VICL-69525〜6
\2,730(税込)

6th
小池 修/Love
01.Someday somehow・・・ 〜いつかまたきっと・・
02.When I Fall in Love
03.傷心日記
04.pure tears.
05.Is This Love?
06.pretty chipmunk


aosis/VICTOR ENT.
2001.7.25発売
CD
VICL-69056
\2,520(税込)

小池修(sax) Phillpps Saisse (Acc&E.piano) 松原正樹 (E.gt) 他Engineered by Roy Hendrickson AT Avatar STUDIO N.Y.

〜あなたにそっと語りかけるサキソフォーン〜<スムースジャズ・サイド>前回のL.A.盤スムースジャズに引き続き今回はN.Y.盤。サックスという楽器で、どこまで曲のメッセージを伝え、歌心を込めることができるか。このアルバムは、小池修の新しいトライとなった。フィリップ・セスのリリカルなピアノソロも聴きものだ!!

5th
小池 修/The New York Quartet
01.You Don't Know What Love Is
02.Cappuccino
03.The Masquerade is Over
04.My one and only Love
05.She was Too Good to Me
06.MANHATTAN 'cafe'
07.CADILLAC BLUES

aosis/VICTOR ENT.
2001.7.25発売
CD
VICL-69054
\2,520(税込)

小池修(Sax/Arr.) Joey Calderazzo (piano) David Finck (W.Bass) Lewis Nash (Dr.),Engineered by Roy Hendrickson AT Avatar STUDIO N.Y.

〜タキシードとスニーカーとスウィングと〜<ストレートジャズ・サイド>N.Y.主流派ジャズのトップと渡り合い、鬼気迫るトレードを交わし、ソロで真剣勝負を挑むテナーサックス小池修のaosis第4弾。参加ミュージシャンはPiano:Joey Calderazzo、Stand Bass:David Finck、Drum:Lewis Nash。2001年ニューヨーク録音。
レコード評:日本のジャズ 言いたい放題 紅 我蘭堂

4th

小池 修 with Strings/What's New
01.What's New
02.Just Friends
03.If I Should Lose You
04.My Funny Valentine
05.For Sentimental Reasons
06.Route 66


aosis/VICTOR ENT.
2000.7.26発売
CD
VICL-69018
\2,520(税込)

小池修(Sax) Alan Pasqual (piano) David Carpenter (W.Bass) Peter Erskine (Dr.)& L.A Strings ,Engineered by AL Schmitt AT CAPITOL STUDIO L.A.

リラックスしながらも、よく歌っている彼のテナーと、ストリングスのゴージャスなサウンドが見事に溶け合った極上のバラード演奏が展開されている小池修aosis第3弾!「What’s New」「My Fanny Valentine」「For Sentimental Reason〜Tenderly」等のバラードのスタンダードとも言える楽曲を収録。
レコード評:三宅健司の読書と音楽の日記in TAIPEI

SINGLE
小池 修/Breezin
01.Breezin
02.Hollywood Mountain






aosis/VICTOR ENT.
2000.7.26発売
CD シングル
VICL-39001
\1,050(税込)

3rd

小池 修/DIAMOND LANE
01.Breezin
02.My Cherie Amour
03.ほおを寄せ合って
04.Hollywood Mountain
05.This Masquerade
06.Me and Mrs. Jones


aosis/VICTOR ENT.
2000.7.26発売
CD
VICL-69018
\2,520(税込)

小池修(Sax) 新川博 (key) Abraham Laboriel (E.Bass) Paul Jackson (E.gt) Curt Bisquera (Dr)Horns : Jerry Hey, Gary Grant, Larry Willams & Steve Holtman AT Westlake santa Monica CA

aosisレーベル第2弾アルバム。ボビー・ウォーマックの名曲「Breezin」をはじめ、小池修のサックスがaosisの提案するSmooth Jazzの世界を演出。夏の日差しの中、車で聴きながら走るのに最適な一枚。

2nd

小池 修 with Strings/April in Paris

01.Laura
02.April in Paris
03.I didn't know what time it was
04.Everything happens to me
05.黒い帽子とフロック・コート
06.A little GIANT


osis/VICTOR ENT.
2000.4.21発売
CD
VICL-69005
\2,520(税込)

小池修(Sax) Alan Pasqual (Piano) David Carpenter (W.Bass) Joe Labarbera (Dr)& L.A Strings, Engineered by AL Schmitt AT CAPITOL STUDIO L.A.

チャーリー・パーカーのリメイクなどの往年のカヴァー楽曲とオリジナル曲で構成された彼のSAXが堪能できる作品。
レコード評:三宅健司の読書と音楽の日記in TAIPEI

1st
小池 修エレクトリックBAND/INSIDE

0 1. INSIDE
0 2. Hello! Mr. MATSUOKA
0 3. AFRICAN DANCE
0 4. 黒い帽子とフロック・コート
0 5. Foggy Forest
0 6. the clock that lost the time
0 7. Bob's note
0 8. interlude
0 9. Caribbean Waltz
P-VINE/BMGビクター
1999.10.21発売
CD
PVCP-9413
3,052 YEN

小池修(Sax,EWI) 石川雅春(Dr)田中論明(Per)納浩一(W&E.Bass)青柳誠,新澤健一郎,中村康就(key)

日本のスタジオ界のトップミュージシャンで構成されたフュージョンバンド「SOURCE」の中心人物でもあった、小池修の初リーダーアルバムです。本作品では、素晴らしいサックスとウインドシンセ(EWI)の演奏が聴けます。
アルバム全体的にフュージョンファンならば、きっと満足できるだろう。サックスプレイはどの曲を聴いても素晴らしい。さすがに、ジャズやポップス・シーンでレコーディングに参加した楽曲が3000を超えるという超一流スタジオ・ミュージシャンなのです。
「THE CLOCK THAT LOST THE TIME」で聴けるEWIのプレイには関心させられる。(ハーモニカ風の音色)ここまで、EWIを上手く使える人はいないと思う。「INTERLUDE」では。バリトン・アルト・ソプラノ・テナーを持ち替えて、一人で多重録音している。「CARIBBEAN WALTZ」は、本田雅人(ex. T-SQUARE),勝田一樹(DIMENSION)がレコーディングに参加!!豪華な顔ぶれです(汗)。全曲を通しkeyに青柳誠(ex.ナニワ・エクスプレス)が参加している所にも注目!!1枚で、お腹いっぱいにさせてくれる1枚です!!フュージョンファンは必聴!!
CD評:Eternity HeartSOURCE