小池修(SAX, FLUTE, Arrangement & Composition )
1959年7月8日広島生まれ、蟹座、O型

10才からSAXを始める。1977上京後松本英彦氏に師事。一方ジャズ理論アレンジ法など独学で勉強 の傍らスタジオワークを中心に、 J-POP などのレコーディングやツアー(杏里、シング・ライク・トーキング、郷ひろみ、ミ−シャ、古内東子、HI-FI SET etc.......)に数多く参加し作編曲も多く提供。参加アルバムは3000枚を超える。また、数多くの来日ミュージシャン(スティーブ・ガッド、リ チャード・ティー、スタイリスティックス)、等と共演。JAZZでは、日野 皓正グループなどを経て、SOURCE, 渡辺 貞夫グループ, SOLID BRASS,VALIS, 香取 良彦BIG BAND等。また、現在では自己表現の場をほぼジャズシーンに移項し、ライブハウス、コンサート、アルバム制作、スタジオなどで活動。主な参加グループと しては、自己のグループ他、SOLID BRASS,守屋純子オーケストラ&セクステット、山下洋輔オーケストラ、渡辺貞夫オーケストラ&セクステット、熱帯JAZZ楽団 (1999/6、ニューヨーク、カーネギー・ホールにも参加)などで活動。
1999/10、アルバム 'INSIDE 'を発表以降、現在まで自己のアルバム6枚シングル1枚を発表。
2003から納浩一、大坂昌彦、青柳誠と双頭バンド「EQ」を立ち上げアルバム7枚をリリース。2010/8「NOW & THEN」から、自己のLABEL ALTERED RECORDSより発売。2012/4/15には、EQ10周年アルバムとして村田陽一SOLID BRASSをゲストに招き「BUTTERFLY EFFECT」を、発売。
一時期休止していたSOURCEも再活動中!
 2012 APRIL